ブログトップ

デリCube.5+1

dericu51.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

おやすみ

玄関前のミモザの花が咲きはじめた。
でも明日から出かける予定で、
満開のタイミングは見られそうにない。
桜もしかり、
今週末にお花見したいところだけど。。。

ということで、BlogもGW明けまで、しばらくおやすみ。

あー、あっという間に仙台ハーフだなぁ。

向こうでも走ろうかなーなんてかっこいいコト言って見たいね。
早朝のセントラルパークでランニングです!とか、
そんな更新、カッケ~!!

もちろん、行き先はNYではありません。。

でも、捨ててきてもいいシューズは、いちお、持っていく。
持ってくだけーっ。な、気がする。
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-25 18:45

4月の料理教室:ベトナム

d0161162_14251451.jpg


今月のメニュー
・カオラウホイアン
・精進生春巻き
・さつまいものおやつ

今月はオオタナナエ台所教室3周年を迎える記念すべき月だった。
のに、おめでとうございます 言うのわすれたぁ。はぁうぅ。
ここで大声で叫ぼう!
『オオタナナエ料理教室3周年、おめでとうございます!』

d0161162_1426545.jpg

カメラのバッテリー表示が赤くなり、危険信号を放っていたので
びびりつつの撮影。。で、あまり写真が撮れず。
薄くのばして、美しくカットした(他の生徒さんが)麺づくりの作業や
カットした麺を丁寧にほぐす部分も、画像なし。
生春巻きを巻くポイントを伝授された時の
先生の見事な巻きさばき画像もなし。
「苦ちぃ、くるちぃ」という生春巻き作業に大事な呪文も、
虚しく脳裏に響きます(笑)
生春巻きは、なかの具たちが、「苦ちぃ、くるちぃ」って悲鳴を上げるほど
“ ピチッ ”と巻くのが大事なんです!!!
ベトナム産のライスペーパーは、案外丈夫で伸びがよく
真ん中にもっていきたい具材のセンタリングに失敗しても修正が効きます。


d0161162_14273777.jpg

短時間でもしっかり味がしみ込んだチャーシューが豪快にのった
カオラウホイアン。つゆだく具合はセルフ。
夏の食卓にかなり登場しそう。今からそんな予感。

d0161162_14284963.jpg

今日の生春巻きはスィートチリではなく、
ピーナッツクリームだれで食べます。

d0161162_143350100.jpg

デザートはなんだか懐かしい味わいの、さつまいものおやつ。
ほんのり甘くてカリカリ、サクサク。


3周年かぁ、早いなぁ。
もうそんなに通ってるんだ。
かなりのレシピを教わってるんだよなー、
もっと真面目に復習して、うちでヘビロテで食べなきゃな!!

ボッチンはだれにも負けないくらい復習してると思うけど。笑

これからも通うのが楽しみな、オオタナナエ台所教室@ベトナム です。
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-22 23:55 | 料理教室

入隊気分。

d0161162_1040092.jpg


「一目千本桜マラソン」、って言うもんだから、
すっかり、 “あの” 河原淵の桜の下を走るもんだとばかり思っていた。
自衛隊スタートで、河原の桜をくぐり抜け、自衛隊ゴール・・・的な展開。

ところがー!!全部自衛隊の敷地内を走るのでした。。アレ?!

まぁ、桜の木はたくさんあったけれど。。。。

砂利道、砂地、そして、3つの坂・・・というより山。。
キックのおじさまに、すごい坂があるから覚悟しといてね、
とは言われていたものの、はるかに予想外。
イヤコレ、本当に隊員気分で、入隊モードでした。
おじさまも歩いたらしいし、
44分切ってゴールした速い友人も歩いたって言うし
私ももちろん歩いちゃったー!!
私が歩くのはまだしも、44分切る友人(男性ですが)が歩くなんて
まずないですから。。
d0161162_1122057.jpg

今まではがむしゃら5キロ、か、
のんびりハーフ、にしか出ていなかったので
10キロの力の入れようがわからなかったけれど、
そんなペースなんていうものを保ち、確かめられるコースでは全くなく。。
もう、ここの10キロは、でませんー。笑
あの坂込みでは、なんの基準にもならないもーん。

結果は109人中29位。50分切れると思っていたけど、54分5秒。。
全然ダメじゃん(笑)残念。
20位には、入りたかったなー。
でもまぁ、ギリ、1/3にはなんとか。

マラソン大会初挑戦のボスは、5キロにエントリーで。
27分以内のゴールを目標にしていたけれど
見事23分15秒でゴール。
ちなみに5キロには、地獄坂はありません(笑)。
男性では早いほうではないけれど、
初挑戦にしてこのタイムは上出来!
d0161162_1194997.jpg

ウカウカしてると、越されそう。
おじさまとのんびりおしゃべりしててあと3、4分ですね。。なんて
シートに座っていたら、姿が見えてきてびっくり!!!
慌てて立ちあがる二人~。

おじさまがとても愉快な方だったので楽しかったけど。
大会的には非常に過酷で、地味。。。。

来月は仙台ハーフ。気分を入れ替えて、楽しもう。
仙台の街中を走るなんて、なかなかないからねー。

でも、この日の倍の距離を走るかと思うと、ゾッとします。
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-21 23:55 | マラソン

シントー ボー

d0161162_102014.jpg


アボカドのシントー。

みなさんに たいそうご好評を頂いた。

アボカド嫌いさんにも飲んでいただけた!

翡翠のようなきれいな色にもうっとり。

ローズマリーの花をトッピング。


飲み終わりは、音を立てて飲んでいただくのをお約束の作法として
ストローで最後までゴォーゴォー吸うことを強要 (笑)

ベストタイミングで食べ頃になってくれたアボカドちゃんに、感謝。













 
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-18 10:27 | ケータリング

ヤムマクワ

d0161162_9503981.jpg


ヤムマクワ;タイ風 揚げ茄子のマリネ 整列。

ちょっと漬かりすぎたかな??と思って、
プチベールをトッピング。

マーブルのボウルに入っているのは、
ココナッツファインのサラダ。
9人分の野菜をワサワサ混ぜるのには、このサイズが重宝。

アンティークでよくみるマーブルホーローだけど、
これは現行品。新品のキレイなボウルですのでご安心を。
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-18 10:02 | ケータリング

ケータリング プチランチ@Tasha

d0161162_13485225.jpg


ステンドグラスGingaさんのワークショップ
薔薇のつぼみのオーナメント@Tashaで、
ランチのケータリング。
実際お出ししたランチプレートの写真は、自分では撮れず。。
↑の写真は、WS終了後に食べてもらった、
nami先生とTashaオーナーのプレート。
なんら、メニューに 変わりはナシですが、お皿の感じで印象が変化。
おもしろいです。

参加者のTさん撮影のものをいただきました。↓
d0161162_1454092.jpg

真剣な作業にお腹はペコペコ状態、
キレイに完食していただきましたー。

d0161162_1412694.jpg




食後のプチデザート、
アボカドのシントー。










ご参加のみなさん、オーナー、先生、
ありがとうございました。

nami先生のWSは人気で、
来月また 薔薇のつぼみのオーナメントVOL.2を開催予定。
プチランチメニューも一緒でお出しする予定です。
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-16 17:05 | ケータリング

落ち着く作業

d0161162_12582898.jpg


月曜日のケータリングランチの下ごしらえ。
ゆでじゃがいもを潰して、ディップを作る。

なめらかペーストにするための、裏ごし作業に・・近道なし!
ひたすらに、お芋を少しすくっては、潰す、の地道な作業。

生クリームでのばして仕上げ。
真っ白で、ねっとりモアモア。

じんわり、おいしい味わい。

生ディルを振って、パンケーキに付けて食べていただく予定。
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-15 15:55 | 作る想い

ちゃんとランチで。

d0161162_10443625.jpg

いつものお決まり、週末のパスタは
たいてい朝ごはんで食べることが多いけれど(強靭な胃、ダブル!)
今日はちゃんとランチでパスタ。

昨日飲み会だった約一名が、とても寝坊だったので。

モッツァレラチーズは花巻の産直で買ったもの。
寝かせすぎで、賞味期限間近!!
味がしっかりしている気がする。

でもやっぱり、鮭はご飯と食べたほうが断然うまい!
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-15 12:55 | 今週のパスタの日

30で65、20に1

d0161162_16243022.jpg


毎年行っていた亘理のイチゴ狩り。
去年はもちろん行けなくて、これから数年、イチゴ狩りはできないのかな。。
なんて思っていた。

が、今年2月には 
すでにいくつかのイチゴ農家さんが収穫を再開していて
遊牧カフェの絵手紙ワークショップの時にも
山元町で収穫されたイチゴを使った。

ん?もしかして・・・とは思っていたのだけれど、

毎年行っているハウスも見事に復活してたー!!!
本当に素晴らしい底力を感じます。
朝ごはんもソコソコに済ませ、いざ出発!


d0161162_16291815.jpg

10時開園で、10時ちょっと過ぎに着いたんだけれど、
駐車場は満車間近!という感じ。わぁー、賑わってるんだなぁー
と、ワクワクしながらハウスへ。
d0161162_16251578.jpg

いちご、イチゴ、苺〜!!!!
目線を落とせばそこには鈴なりのイチゴ。なかなかハウスの奥へ進めず。。。
大きくて真っ赤なイチゴがワッサワサ。
うちら夫婦は、イチゴの摘みとりを楽しみながら適度な量を食べる
という上品な参加の仕方ができない、
完全なる貧乏性タイプ。ハハハ。
30分食べ放題と言われたら、時間いっぱい、限界に挑む派です。

最初はハイピッチで飛ばしてましたが、徐々に失速。
美味しそうなイチゴを厳選して食べるようになる。
そこで忘れちゃならないのが、あのイチゴの存在。
形が良くて、真っ赤なものはもちろん美味しいんだけど
長年のイチゴ狩りで見つけ出した、天狗ちゃん。
↑上の写真下段、右側のイチゴがそれです。
天狗の顔みたいに、ちょっといびつな形。
これにヘタがくるんとそれた状態がドッキングしていたら
そのイチゴの糖度は見かけ以上。とんでもなく甘いのです。
今度イチゴ狩りを経験される方は、
騙されたと思って この天狗イチゴをみつけて食べてみてください。
d0161162_16253131.jpg

両サイド、こんな感じー。
30分で65個は食べたと思うー。明らかに食べ過ぎ。
わかってますとも。
子供じゃないんだからそんな無茶しなくてもー。
と思うんだけど、ダメなんす。

お土産コーナーに3月11日後のハウスの写真が貼られていたけれど
やっぱりめちゃくちゃでした。
ハウスを修理して、またイチゴを作って、イチゴ狩りを再開させるまでには
大変なご苦労があったと思います。
私たちの年に一度の楽しみイベントを復活させてくださって
ありがとうございます。という想い。

タイトルの30で65というのは、おわかりの通り、
30分で65個のイチゴは食べたということで………。驚異!!
20に1、というのは、ソレ、ホラ、回数ですよ。
帰りのエアリで、20分に一度はオトコの子、オンナの子マークがついた場所に
いったということ。ま、イチゴはほとんど水分ですから。
終わった時はもうお昼ごはんなんて食べられない!
イチゴちゃんの顔もしばらく見たくない!と思ったけれど
ちゃんと昼にはお腹が空いた。
そして、その夜にはお土産で買ったイチゴも何粒か美味しく食べた。

このお土産イチゴ。
大粒で形の良いイチゴの1/4の値段で売られていた、天狗イチゴの詰め合わせ。
みんな見向きもしないのに、うちらは喜んでそれを買った。
まだ少し赤みが足りないのが多かったけど、やっぱり甘さは格別!!

天狗イチゴ、皆様も忘れないでね。
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-13 14:49

ホルモンクツクツ

d0161162_9335575.jpg


ストーブの上で、コトコト、クツクツ。
鍋かけとくだけ、時間が美味しくする料理・・・
をするのも、だんだん終わりかなー。
大きいほうのストーブ点ける回数は そろそろ減りそう。

あんまりしないけど、今回は「ホルモン」、クツクツ。
豆も一緒に。
味が濃厚なので一度にいっぱい食べないし、まだ残ってる。

スープでのばしてカレーにしても良さそう。
だけど、朝からホルモンカレーってさすがに却下かな。笑
知らんぷりして出そうかな。

ホルモン、とってもやわらかく炊けた。
[PR]
by deri-cu-51 | 2012-04-10 09:46 | 作る想い